黒蝶背景透過GIF.gif

© 2015 by PRS Okayama members

受診に関するご案内・お問い合わせ先は岡山大学病院ホームページをご参照ください。

Plastic & Reconstructive Surgery

Okayama University Graduate School of Medicine and Dentistry

岡山大学 形成再建外科学

 
 
 
 
乳房再建
Breast Reconstruction
 
 
 
担当医:渡部,徳山,片山,雑賀
 

 2008年 全国に先駆けて乳腺外科と形成外科が合同で「乳がん治療・再建センター」を設立しました.以来症例数は増加し,現在は年間約80例の乳房再建術を行っています.

 マイクロサージャリー技術を用いたDiep flapなどの自家組織移植による乳房再建,2013より保険承認となったインプラントによる乳房再建の両方を行っております.

 再建後の下着やリンパ浮腫のケアなど,患者さんのQOLを尊重したケアを心がけております.

 

 

   治療方法の詳細は、下記のホームページを参考になさってください.

 

Link: 岡山大学乳がん治療・再建センターHP   http://www.bctr.co

 

Mamma Balance
​乳輪乳頭の位置の左右差を数値化するアプリケーション「Mamma Balance」に関する論文が掲載されました。
Mukai Y, Watanabe S,et al. Reliability and validity of Mamma Balance®: Novel software to assess the symmetry of the nipple-areola-complex position. J.Plastic, Reconstr. & Aesthetic Surgery. 2017;70(8):1147-9.
50日間無料ダウロードできます!authors.elsevier.com/a/1VNpo6DcgagW7N